外国為替市場の不都合な真実

ヘッジファンド等のプロのお客さんや同僚のディーラーは、「専門家」の予想を全く聞いていません。メディアに流れている情報は想像と妄想、ねつ造と勘違いばかりです。なぜ皆さんは信じるのですか?

プロフィール

富田 公彦

Author:富田 公彦
中西けんじ参議院議員(自由民主党:神奈川県選挙区)秘書
元JPモルガン・チェース銀行為替資金本部副本部長
1980年東京大学経済学部卒
富士銀行入行(1986年退職)
以後、JPモルガン、モルガン・スタンレー、ステート・ストリートなど米系金融機関に通算26年勤務
2013年金融市場から引退
ケイマン籍ヘッジファンドの経営には失敗(^_^;)シマッタ

<著書>
「なぜ専門家の為替予想は外れるのか」
(経済評論家・山崎元氏の書評)

「為替ディーラーの常識非常識」(共著)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実効為替レートは、黒田日銀総裁から使用禁止と言われていますよ!

2016.01.21

category : トンデモ予想

ブラウン・ブラザーズ・ハリマン(BBH)の伊庭さん。BBHには、

「今年は1ドル=130円を超える(135円と言う記事も見た様な)」

と言う予想を出している村田さんと言う通貨ストラテジストがいますから、この方はディーラーかマネージャーでしょうね。
この会社(銀行ではありません)は市場部門をNYに集中していますから、ご自分でリスクをとる方ではないでしょう。

「今日も株や原油の動向を見ながらの展開。ただ、ドル円は底堅いと思う」

え?昨日の夕方6時頃一瞬115円台に突っ込んだ時、原油なんて全然動いていません。
欧州株はその1時間ぐらい前から始まっていて、ずっと安値圏でダラダラしていましたよ。

何度も言っていますが、短期で為替をやっているディーラーや投機筋は、お隣の株とか、ましてや原油マーケットなんて見ているヒマはありません。
しかも「底堅いだろう」と結論だけ言われても、、、

(アナウンサー)「今後は」
(伊庭さん)  「中国の混乱は沈静化する。ムード先行の円買いは収まる」

根拠を示して頂きたいですね。これでは「神のご託宣」です。

(伊庭さん)「円の実効レートから見ても、円買い一服感が出る」
<下の2つの内、上のチャートだけが登場>

伊庭さんドル円実効レート

<TV画面の写真が撮れなかったので、日銀HPから実質実効レートのチャートを作りました。伊庭さんが見せていたのは、実効為替レート(名目)の様なので若干違いますが、3年ぐらいなら上のチャートと似たり寄ったりです>

どうして2012年以前を見せないんですか?

上の様な2012年から(だけ)の実効為替レートのチャートを見せられても、何の説得力もありません。
下のチャートの赤い部分だけを、画面いっぱいに横に伸ばして見せるって変ですよね?

見せると話がぐちゃぐちゃになるからですね(笑)

下のチャートは、今朝の伊庭さんとは逆に、円高派のべき論ストラテジストがよく使いますよね?

「実質実効レートでは、まだ大幅な円安状態だ!」

って。
これを使えば、いつでも「円高予想」が作れる事が分かりますね(上に行くと円高です)。
だから、我々は「使用禁止」「取扱注意」と言っていました。

黒田日銀総も、

「こんなものを見て現実の為替の議論をしてはいけない」

と国会で答弁しています。

総裁は、日本の為替政策をつかさどる財務省の財務官も務めたと言う通貨マフィアの中の通貨マフィアです。
こんなもの出してきちゃダメです。黒田総裁に怒られますよ。

ちなみに、本でも紹介しましたが、

「自分に都合の良いところまでしかデータは遡らない(チャートは見せない)」

と言うのが、この手のトンデモ予想の常とう手段です。

*ご参考*
(黒田日銀総裁の2015年6月参議院財政金融委員会での、中西議員に対する答弁)
「実質実効為替レートは迂遠(うえん=実用に向かない)な指標です。これで現実の為替の予想や水準の議論をするべきではありません」

国会答弁と言うものは、公式の記録が残る非常に重たいものです。
ちょっと言い間違った場合でも、後から「訂正を認めてくれ」と言う公式文書が回ってきますよ。

本に書いていたのはこんな話です
スポンサーサイト

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

Copyright ©外国為替市場の不都合な真実. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。