外国為替市場の不都合な真実

ヘッジファンド等のプロのお客さんや同僚のディーラーは、「専門家」の予想を全く聞いていません。メディアに流れている情報は想像と妄想、ねつ造と勘違いばかりです。なぜ皆さんは信じるのですか?

プロフィール

富田 公彦

Author:富田 公彦
中西けんじ参議院議員(自由民主党:神奈川県選挙区)秘書
元JPモルガン・チェース銀行為替資金本部副本部長
1980年東京大学経済学部卒
富士銀行入行(1986年退職)
以後、JPモルガン、モルガン・スタンレー、ステート・ストリートなど米系金融機関に通算26年勤務
2013年金融市場から引退
ケイマン籍ヘッジファンドの経営には失敗(^_^;)シマッタ

<著書>
「なぜ専門家の為替予想は外れるのか」
(経済評論家・山崎元氏の書評)

「為替ディーラーの常識非常識」(共著)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/05のツイートまとめ

2016.01.05

category : 未分類

9:07 - 2016年1月5日
nao ‏@nao66379040 1月5日
@kt8000171 1つ質問があります。マスコミに出る人は確信犯でしているのか、それとも銀行内で使えない人なのか、どちらなんでしょうか。教えて頂きたく。


富田公彦Kimihiko Tomita ‏@kt8000171 1月5日
@nao66379040 「使えない人」ではないと思います。
ただ、本当のストラテジストの仕事は「予想屋」ではありません(本に書いた通りです)。
ストラテジストではなく、「為替が専門」などと言う職種が不明な人やディーラーが片手間や思い付きをしゃべっているのは論外ですね。

1)会社の宣伝
-会社は「営業ツール」と考えています(損するのでポジションを取らせません)。
2)自分自身の宣伝(私みたいに噛みつく人間がいなかったので気楽です)
3)メディアに出て単純にうれしい

-継続的にコンタクトする顧客相手だと通用しませんね

nao ‏@nao66379040 1月5日
@kt8000171 お返事ありがとうございます。よくもプロの世界で通用しないことを平気で話しますね。テレビに出てる人の話だとつい信じてしまいます。因みに私が好きなエコノミストは安達誠司さん政井貴子さん棚瀬順哉さん。エコノミストでは片岡剛士さん藤戸さん。

富田公彦Kimihiko Tomita ‏@kt8000171 1月5日
@nao66379040 野口旭先生、若田部先生、それに安達誠司さんとくればリフレ派ですね。私も同類ですから好きです。

竹森先生は、金融市場の現場をよくご存じだと感心しています。大学教授をやめて、米系メジャーリーグの金融機関のストラテジストになれば給料が数倍に(笑)

片岡さんと藤戸さんは、お名前を存じ上げていると言った程度です。
藤戸さんは、エコノミストではなく株のストラテジストだと思います。

お二人の発言・レポート等に接する機会は、ほとんどありません。従いまして、論評は差し控えさせて頂きます。

トンデモ予想・分析に関しては「専門家」とし、真っ当な場合だけお名前を出していた中で、棚瀬さんだけが2回出ています。もちろん私が採用したからではありません。

もう一人の方は「専門家」として何回か、ご登場頂いています。と言う事は、、、、

01/02のツイートまとめ

2016.01.03

category : 未分類

kt8000171

@ogurifutoshi 昨日ツイートしましたが、1年前の「専門家」の予想は、全員円安方向に外れていました。「目先の印象に流された」典型例ですね。ユーロ円は、160円を筆頭にもっと悲惨でした。先日の日経朝刊の「大統領選挙の年」は、目の付け所は良かったですが取材先が、、、
01-02 05:54

@ogurifutoshi >市場心理は目先の印象に流されやすいはい。小栗さんは大丈夫だと思いますが、「目先の印象」で1年間を語る「専門家」に化かされないで下さいね。「今の水準はおかしい。もっと円安(円高)に行くべきだ」と言う「ベキ論専門家」は、もっと危険ですが、、、
01-02 05:04

12/31のツイートまとめ

2016.01.01

category : 未分類

kt8000171

@oretec7 俺様テクニカルさん、どうも有難う御座います。現役の時の様に徹底的に市場を追っていませんので、残念ながら実際の売買のアドバイスは出来ません(やったら無責任ですね)。ただ、皆さんの判断を誤らせる情報や分析を見つけたら、きちんと指摘していこうと思います。

12/26のツイートまとめ

2015.12.27

category : 未分類

kt8000171

@HirokiSchmooze それ以前の問題として、来年は選挙の年ですから色々と忙しくなると思います。私は政策担当なので、これまでポスターを張ったり、チラシを配ったり、地元の方のお世話をしたりと言った活動をした事がありません。ただ、間違いなく慌ただしくなりますから、、、
12-26 05:43

@HirokiSchmooze うーん、当面予定はないですね。まず、財政や金融に関する問題は、中西議員が財政金融委員会に所属しているので、麻生大臣や黒田総裁に直接ぶつける事が出来ます。それ以外の事は予算委員会で取り上げるので、ほとんどの問題意識は国会で消化されていますね。
12-26 05:36

@HirokiSchmooze はい。議事堂の裏にある参議院議員会館にいます。引退後は何もしていなかったのですが、JPモルガン時代の同僚だった中西けんじ議員に引っぱりだされました。ちなみに、彼が債券で私が為替です。エアコンは7時にならないと動かないので、冬は寒く夏は暑いですね
12-26 05:22

12/23のツイートまとめ

2015.12.24

category : 未分類

kt8000171

@ogurifutoshi おかげで1月2日から働かされていました(^_^;) タマラン
12-23 08:02

@ogurifutoshi 日本の様な年末年始と言った感覚はありません。ましてや「御用納め」なんて(笑)。日本が年末年始モードに入っている時に、彼らは通常モードで市場に突っ込んできますよ。
12-23 07:59

@ogurifutoshi 私の経験では<日本人にとって怖い>のは、26日から7日頃ですね。クリスマスまで休養していた海外の連中が、一斉に戻って来ます。大半の金融機関とヘッジファンドが12月決算ですから、さらに年明け2日からは要注意です1月1日は「単なる1日の休日」ですね。
12-23 07:57

PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

Copyright ©外国為替市場の不都合な真実. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。